入所施設事業
トップページ >> 入所施設事業

入所施設事業のご案内

■■ 施設をクリックすると、各施設の紹介ページへ移動します。■■

三笠ケアセンター
三笠ケアセンター
ケアハウス
西十和田プリンスコート
生活支援ハウス
昭和ロイヤルハウス
グループホーム
サンライフ堀越
グループホーム
大鰐温泉保養館
グループホーム
サンライフ三笠
グループホーム
サンライフ碇ヶ関
グループホーム
ユートピア白神
グループホーム
サンライフ浦町
サービス付き高齢者向け住宅
桜林館
特別養護老人ホーム
あじゃら

介護老人保健施設

【施設の特徴】

長期入所(ロングステイ)
医師以下専門職員による健康チェック・リハビリテーションを行い、自立そして家庭復帰のお手伝いをするとともに、日常生活におけるレクリエーション活動を通じて社会との交流を深めながら、快適な療養生活を送ることができます。
短期入所(ショートステイ)
お年寄りを介護する家族の方が病気、出産、旅行や農繁期又は介護疲れなどで家庭でのお世話が一時的に困難になったとき、お世話します。

三笠ケアセンター

施設概要
施設名 介護老人保健施設 三笠ケアセンター
設置年月日 平成5年4月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-0155 青森県平川市館田西和田195番地 (地図はこちら
TEL / FAX  0172(44)8811 / 0172(44)8822
入所定員 100名
施設長 尹 重浩
敷地面積 11,568m²
建物面積 3,530.55m²
構造 鉄筋コンクリート造 陸屋根 3階建
サービス内容
  • 病状が安定し、病院での入院治療よりもリハビリテーション・看護・介護と医学的ケアを必要とする方また介護保険で要介護1~5に認定されている方が対象となります。
  • リハビリテーションの体制強化を行う為に、理学療法士、作業療法士及び言語聴覚士を配置しています。
  • 退所後の在宅サービス等について、必要に応じて居宅を訪問し、入所者、家族の双方に療養上の指導を行います。また、退所後の主治医に対し、紹介状の交付を行います。
  • 施設の医師が必要と認めた場合、入所者の選択により、退所後に利用する訪問看護ステーションに訪問看護指示書の交付を行います。
  • 1週間に2回以上の入浴又は清拭を行っています。
  • 入所者の排泄の自立について必要な援助を行うとともに、おむつを使用しなければならない入所者のおむつ交換を適時・適切に行っています。
  • 食事は適切な栄養量及び内容で、かつ適時に適温で提供するよう、栄養士が管理しています。食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:00から
    昼食 12:00から
    夕食 17:30から
  • 入所者は、特段の事情がない限り施設の提供する食事をお召し上がりいただきます。食費は保険給付外の利用料と位置づけられていますが、施設は入所者の心身の状態に影響を与える栄養状態の管理をサービス内容としており、その実施には食事の管理が欠かせませんので、食事の持ち込みはご遠慮いただきます。
  • 感染症及び食中毒の予防及びまん延防止のために、必要な措置を講ずる体制整備を行っています。
  • 褥瘡発生防止のために、適切な介護に努めるとともに、発生を防止するための体制整備を行っています。
  • 家庭復帰を目指し、家族との結びつきを大切にする為に、外出・外泊を励行しています。外出・外泊を希望される場合はあらかじめお申し出下さい。
  • 当施設では、次の行為を禁止しております。
    1.けんか、口論、泥酔等他人に迷惑をかけること
    2.指定した場所以外で喫煙すること
    3.営利行為、宗教の勧誘及び特定の政治活動を行うこと
  • 入所中健康状態が不安定となり病院での入院治療が必要となった方、また、介護保険で自立・要支援と認定された方については、入所資格喪失の対象となります。
入所までの流れ
1.入所申込み 担当ケアマネージャーを通してお申し込みいただくか、直接施設へご相談下さい。
↓
2. 状況確認 申込書にて身体的精神的状況、介護者の状況や居住環境などを確認いたします。
3. 優先入所の検討 三笠ケアセンターの入所検討委員会にて、上記申込書をもとに入所の必要性の高さを検討させていただきます。
↓
4. 入所面談 ご入所にあたり、ご利用者様の状況をよりよく知るために、施設職員が事前にお会いさせていただきます。また、あわせて施設の利用説明についてもお話いたします。
↓
5. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
ご利用開始
年間行事
4月 花見会・誕生会 10月 バス遠足・誕生会
5月 苑庭花見会・ショッピング
誕生会
11月 平川文化祭見学及び食事会
誕生会
6月 レクリェーションの会・誕生会 12月 クリスマス会・誕生会
7月 七夕会・誕生会 1月 映画鑑賞会・誕生会
8月 ねぷたまつり・夏祭り・誕生会 2月 豆まき会・誕生会
9月 敬老会・誕生会 3月

ひな祭り会・誕生会

※その他、園芸・手芸・余暇などの各種クラブ活動を実施しております。

このページのトップへ

ケアハウス

【施設の特徴】

老人福祉法に基づくケアハウス「西十和田プリンスコート」は、個人の住まいであることを前提としながら、安全・安心・親切をモットーに、自立性、プライバシーを尊重して和やかに過ごせる「ケア(介護)付きマンション」です。身体介護が必要になったときは、当法人経営の介護保険法指定の姉妹施設(7事業所)がお手伝いいたします。

西十和田プリンスコート

施設概要
施設名 ケアハウス 西十和田プリンスコート
設置年月日 平成13年4月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-0155 青森県平川市館田中前田315 (地図はこちら
TEL / FAX  0172(44)1511 / 0172(44)1512
入所定員 20名
施設長 奈良 祐子
敷地面積 2,607m²
建物面積 1,646.11m²
構造 鉄筋コンクリート造 陸屋根 3階建
サービス内容
  • ご利用いただける方
    1.年齢が60歳以上であること(ご夫婦の場合はどちらかが60歳以上であること。)
    2.原則的に日常生活が自分でできること。
    3.自炊できない程度の身体低下、高齢者で独立して生活するのに不安がある方。
    4.所定の利用料金、その他の必要経費を納めることができること。
  • 居室は洋式になっていますのでベッドを使用させていただきます。居室の関係上持ち込む家具や備品は制限させていただきます。
  • 緊急の通報装置・ナースコールが設置されています、外線を希望される方には設置いたします。(有料)
  • 外出、外泊、面会は自由です。
  • 次のような場合には、ご利用を取り消して契約を解消することになります。
    1.入居の条件に関して虚偽の届け出をして利用されたとき。
    2.利用料を滞納したとき。
    3.日常の起居動作に介助を必要とし、施設での生活に著しい支障があると認められるとき。
    4.入院などの理由で3ヶ月以上施設を利用しないとき。 5.他の入所者の生活、または健康に重大な影響を及ぼす恐れがあるとき。
入所までの流れ
1.入所申込み 入居にあたり介護認定の必要ありません。入居ご希望の方は、直接「西十和田プリンスコート」まで、ご相談ください。
年間行事
4月 花壇づくり 10月 紅葉ドライブ
5月 お花見会 11月 平川文化祭見学
6月 ショッピング外食 12月 クリスマス会
7月 七夕祭り 1月 ゲーム大会
8月 ねぷた参加 2月 節分の会
9月 敬老会 3月 ひな祭り

※その他、園芸・手芸・余暇などの各種クラブ活動を実施しております。

このページのトップへ

生活支援ハウス

【施設の特徴】

生活支援ハウス「昭和ロイヤルハウス」は、高齢者に対して介護支援機能、住居機能及び交流機能を総合的に提供し、安心して健康で明るい生活を送れるよう支援する施設です。
利用対象者は、要介護状態の改善により入所施設から退所が必要な高齢者や、常時介護が必要でない在宅での一人暮らしの方、夫婦のみの世帯に属する方や家族による援助を受ける事が困難な方で、高齢のため独立して生活するのに不安のある方々となります。
入所者の方々には安全・安心・親切をモットーに快適な居住スペースを提供するとともに、必要に応じて当法人関連施設・事業により、日常生活もサポートいたします。

昭和ロイヤルハウス

施設概要
施設名 生活支援ハウス 昭和ロイヤルハウス
設置年月日 平成14年4月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-0155 青森県平川市館田中前田316-1(地図はこちら
TEL / FAX  0172(44)1616
入所定員 10名
施設長 奈良 祐子
敷地面積 2,826.81m²
建物面積 459.54m²
構造 鉄骨造 亜鉛メッキ銅板葺 平家建
サービス内容
  • 高齢者に対して介護支援機能、居住機能、及び交流機能を総合的に提供して安心して健康で明るい生活を送れるように支援する施設です。
  • 要介護認定を受けたら、一般住宅と同じように居宅サービスを受けることが可能です。
  • 食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:30から
    昼食 12:00から
    夕食 17:30から
  • 入浴日は原則として、月曜日と木曜日です。(入浴時刻:13:30~)
入所までの流れ
1.入所申込み 入居にあたり介護認定の必要ありませんが、平川市に住所がある方に限られます。入居ご希望の方は、平川市役所「高齢障害支援係」まで、ご相談ください。
年間行事
4月 花壇づくり 10月 紅葉ドライブ
5月 お花見会 11月 平川文化祭見学
6月 ショッピング外食 12月 クリスマス会
7月 七夕祭り 1月 ゲーム大会
8月 ねぷた参加 2月 節分の会
9月 敬老会 3月 ひな祭り
このページのトップへ

グループホーム

【施設の特徴】

グループホームは、認知症高齢者の方が最大9人(1ユニット)という少人数を単位とした小規模な生活の場で、家庭的な雰囲気の中でともに生活する施設です。食事の支度、掃除、洗濯などを介護職員の支援を受けながら入居者が共同で行うなど、介護職員と入居者が家庭的な雰囲気の中で共に生活することで、認知症の進行を穏やかにするとともに家庭の負担の軽減を図るための施設です。

サンライフ堀越

施設概要
施設名 グループホーム サンライフ堀越
設置年月日 平成14年11月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-8112 
青森県弘前市大字堀越字柳元293番地1(堀越福祉プラザ敷地内)(地図はこちら
TEL / FAX  0172(29)5511 / 0172(29)5513
入所定員 18名
所長 古川 靖子
敷地面積 2,130m²
建物面積 787.82m² 
構造 木造 亜鉛メッキ銅板葺 平家建 2棟
サービス内容
  • 終日、利用者を見守り、着替え・排泄・おむつの交換・食事の介助・入浴時の介助・散歩の同行などを行います。
  • 健康管理は、主治医やかかりつけ医にて行います。
  • 管理者に、日常生活に関することなどについて、生活相談ができます。
  • 三笠訪問看護ステーションとの連携により、看護師との24時間連絡体制を確保し、必要に応じて健康上の管理等を行います。
  • 食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:00から
    昼食 11:30から
    夕食 17:30から
  • 入浴は、週に最低2回入浴していただきます。ただし、状態に応じ、清拭となる場合もあります。
入所までの流れ
1.ご見学
(事前にご連絡下さい)
まずはどういったお部屋なのか、当ホームの職員の対応などご確認下さい。ご入居に関して等の詳細、重要事項についてご説明致します。
↓
2. 入所申込み 申し込み手続きを、お取り頂きます。
↓
3. ご本人様面談及び
必要書類のご提出
担当者がご本人様のところへお伺いし、ご様子や体調等をお伺いいたします。(より詳細なご様子を把握させていただきたいので、ご家族様のご同席をお願いいたします。)
↓
4. 入居審査 当ホームにご入居いただけるかどうかの検討をさせていただきます。
↓
5. 入居(予定)日の確定 入居の予定日に合わせて準備を進めていきます。
↓
6. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
ご利用開始
年間行事
4月 お花見会 10月 紅葉狩り
5月 ドライブ 11月 平川文化祭見学
6月 ショッピング 12月 クリスマス会
7月 七夕祭り 1月 初詣・新年会
8月 ねぷた祭り 2月 節分
9月 敬老会 3月 ひな祭り
このページのトップへ

大鰐温泉保養館

施設概要
施設名 グループホーム 大鰐温泉保養館
設置年月日 平成17年1月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒038-0211 青森県南津軽郡大鰐町大鰐字湯野川原8-4  (地図はこちら
TEL / FAX  0172(47)5006
入所定員 9名
所長 柴田 千枝子
敷地面積 231.93m²
建物面積 303.26m²
構造 木造 亜鉛メッキ鋼板葺 2階建
サービス内容
  • 終日、利用者を見守り、着替え・排泄・おむつの交換・食事の介助・入浴時の介助・散歩の同行などを行います。
  • 健康管理は、主治医やかかりつけ医にて行います。
  • 管理者に、日常生活に関することなどについて、生活相談ができます。
  • 三笠訪問看護ステーションとの連携により、看護師との24時間連絡体制を確保し、必要に応じて健康上の管理等を行います。
  • 食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:00から
    昼食 11:30から
    夕食 17:30から
  • 入浴は、週に最低2回入浴していただきます。ただし、状態に応じ、清拭となる場合もあります。
入所までの流れ
1.ご見学
(事前にご連絡下さい)
まずはどういったお部屋なのか、当ホームの職員の対応などご確認下さい。ご入居に関して等の詳細、重要事項についてご説明致します。
↓
2. 入所申込み 申し込み手続きを、お取り頂きます。
↓
3. ご本人様面談及び
必要書類のご提出
担当者がご本人様のところへお伺いし、ご様子や体調等をお伺いいたします。(より詳細なご様子を把握させていただきたいので、ご家族様のご同席をお願いいたします。)
↓
4. 入居審査 当ホームにご入居いただけるかどうかの検討をさせていただきます。
↓
5. 入居(予定)日の確定 入居の予定日に合わせて準備を進めていきます。
↓
6. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
ご利用開始
年間行事
4月 お花見会 10月 紅葉ドライブ
5月 つつじ祭り 11月 大鰐町文化祭見学・平川市文化祭見学
6月 ショッピング 12月 クリスマス会
7月 七夕祭り 1月 初詣
8月 大鰐町ねぷた祭り見学 2月 節分
9月 大鰐町長寿福祉祭、敬老会 3月 ひな祭り
このページのトップへ

サンライフ三笠

施設概要
施設名 グループホーム サンライフ三笠
設置年月日 平成17年9月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-0155 青森県平川市館田西和田201-2(寿和ナーシングプラザ敷地内)(地図はこちら
TEL / FAX  0172(44)8010
入所定員 18名
所長 工藤 みゆき
敷地面積 3000.01m²
建物面積 649.72m²
構造 鉄骨造 亜鉛メッキ銅板葺 2階建
サービス内容
  • 終日、利用者を見守り、着替え・排泄・おむつの交換・食事の介助・入浴時の介助・散歩の同行などを行います。
  • 健康管理は、主治医やかかりつけ医にて行います。
  • 管理者に、日常生活に関することなどについて、生活相談ができます。
  • 三笠訪問看護ステーションとの連携により、看護師との24時間連絡体制を確保し、必要に応じて健康上の管理等を行います。
  • 食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:00から
    昼食 11:30から
    夕食 17:30から
  • 入浴は、週に最低2回入浴していただきます。ただし、状態に応じ、清拭となる場合もあります。
入所までの流れ
1.ご見学
(事前にご連絡下さい)
まずはどういったお部屋なのか、当ホームの職員の対応などご確認下さい。ご入居に関して等の詳細、重要事項についてご説明致します。
↓
2. 入所申込み 申し込み手続きを、お取り頂きます。
↓
3. ご本人様面談及び
必要書類のご提出
担当者がご本人様のところへお伺いし、ご様子や体調等をお伺いいたします。(より詳細なご様子を把握させていただきたいので、ご家族様のご同席をお願いいたします。)
↓
4. 入居審査 当ホームにご入居いただけるかどうかの検討をさせていただきます。
↓
5. 入居(予定)日の確定 入居の予定日に合わせて準備を進めていきます。
↓
6. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
ご利用開始
年間行事
4月 お花見会 10月 紅葉狩り
5月 ドライブ 11月 平川文化祭見学
6月 ショッピング 12月 クリスマス会
7月 七夕 1月 初詣・新年会
8月 ねぷた祭り 2月 節分
9月 敬老会 3月 ひな祭り
このページのトップへ

サンライフ碇ヶ関

施設概要
施設名 グループホーム サンライフ碇ヶ関
設置年月日 平成18年7月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-0101 青森県平川市碇ヶ関鯨森90-1(碇ヶ関サンプラザ敷地内)(地図はこちら
TEL / FAX  0172(49)5070 / 0172(45)3113
入所定員 18名
所長 濱中 美穂子
敷地面積 9,683.70m²
建物面積 1,106.01m²
構造 鉄骨造 陸屋根合金メッキ鋼板葺 2階建
サービス内容
  • 終日、利用者を見守り、着替え・排泄・おむつの交換・食事の介助・入浴時の介助・散歩の同行などを行います。
  • 健康管理は、主治医やかかりつけ医にて行います。
  • 管理者に、日常生活に関することなどについて、生活相談ができます。
  • 三笠訪問看護ステーションとの連携により、看護師との24時間連絡体制を確保し、必要に応じて健康上の管理等を行います。
  • 食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:00から
    昼食 11:30から
    夕食 17:30から
  • 入浴は、週に最低2回入浴していただきます。ただし、状態に応じ、清拭となる場合もあります。
入所までの流れ
1.ご見学
(事前にご連絡下さい)
まずはどういったお部屋なのか、当ホームの職員の対応などご確認下さい。ご入居に関して等の詳細、重要事項についてご説明致します。
↓
2. 入所申込み 申し込み手続きを、お取り頂きます。
↓
3. ご本人様面談及び
必要書類のご提出
担当者がご本人様のところへお伺いし、ご様子や体調等をお伺いいたします。(より詳細なご様子を把握させていただきたいので、ご家族様のご同席をお願いいたします。)
↓
4. 入居審査 当ホームにご入居いただけるかどうかの検討をさせていただきます。
↓
5. 入居(予定)日の確定 入居の予定日に合わせて準備を進めていきます。
↓
6. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
ご利用開始
年間行事
4月 お花見会 10月 紅葉狩り
5月 ドライブ 11月 平川文化祭見学
6月 ショッピング 12月 クリスマス会
7月 七夕祭り 1月 初詣・新年会
8月 ねぷた祭り 2月 節分
9月 敬老会 3月 ひな祭り
このページのトップへ

ユートピア白神

施設概要
施設名 グループホーム ユートピア白神
設置年月日 平成19年11月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-1411 青森県中津軽郡西目屋村大字田代字稲元3-1(地図はこちら
TEL / FAX  0172(81)5678 / 0172(81)5679
入所定員 18名
所長 眞土 幸成
敷地面積 2040.92m²
建物面積 682.50m²
構造 鉄骨造 鉄筋コンクリート造 平屋建
サービス内容
  • 終日、利用者を見守り、着替え・排泄・おむつの交換・食事の介助・入浴時の介助・散歩の同行などを行います。
  • 健康管理は、主治医やかかりつけ医にて行います。
  • 管理者に、日常生活に関することなどについて、生活相談ができます。
  • 三笠訪問看護ステーションとの連携により、看護師との24時間連絡体制を確保し、必要に応じて健康上の管理等を行います。
  • 食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:00から
    昼食 11:30から
    夕食 17:30から
  • 入浴は、週に最低2回入浴していただきます。ただし、状態に応じ、清拭となる場合もあります。
入所までの流れ
1.ご見学
(事前にご連絡下さい)
まずはどういったお部屋なのか、当ホームの職員の対応などご確認下さい。ご入居に関して等の詳細、重要事項についてご説明致します。
↓
2. 入所申込み 申し込み手続きを、お取り頂きます。
↓
3. ご本人様面談及び
必要書類のご提出
担当者がご本人様のところへお伺いし、ご様子や体調等をお伺いいたします。(より詳細なご様子を把握させていただきたいので、ご家族様のご同席をお願いいたします。)
↓
4. 入居審査 当ホームにご入居いただけるかどうかの検討をさせていただきます。
↓
5. 入居(予定)日の確定 入居の予定日に合わせて準備を進めていきます。
↓
6. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
ご利用開始
年間行事
4月 お花見会 10月 紅葉狩り
5月 ドライブ 11月 平川文化祭見学
6月 ショッピング 12月 クリスマス会
7月 七夕祭り 1月 初詣・新年会
8月 ねぷた祭り 2月 節分
9月 敬老会 3月 ひな祭り
このページのトップへ

サンライフ浦町

施設概要
施設名 グループホーム サンライフ浦町
設置年月日 平成21年4月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-0366 青森県黒石市浦町1丁目82番地(黒石福祉プラザ敷地内)  (地図はこちら
TEL / FAX  0172(52)3733 / 0172(52)3701
入所定員 18名
所長 須藤 幸子
敷地面積 2249.13m²
建物面積 830.42m²
構造 木造 亜鉛メッキ鋼板葺 2階建
サービス内容
  • 終日、利用者を見守り、着替え・排泄・おむつの交換・食事の介助・入浴時の介助・散歩の同行などを行います。
  • 健康管理は、主治医やかかりつけ医にて行います。
  • 管理者に、日常生活に関することなどについて、生活相談ができます。
  • 三笠訪問看護ステーションとの連携により、看護師との24時間連絡体制を確保し、必要に応じて健康上の管理等を行います。
  • 食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:00から
    昼食 11:30から
    夕食 17:30から
  • 入浴は、週に最低2回入浴していただきます。ただし、状態に応じ、清拭となる場合もあります。
入所までの流れ
1.ご見学
(事前にご連絡下さい)
まずはどういったお部屋なのか、当ホームの職員の対応などご確認下さい。ご入居に関して等の詳細、重要事項についてご説明致します。
↓
2. 入所申込み 申し込み手続きを、お取り頂きます。
↓
3. ご本人様面談及び
必要書類のご提出
担当者がご本人様のところへお伺いし、ご様子や体調等をお伺いいたします。(より詳細なご様子を把握させていただきたいので、ご家族様のご同席をお願いいたします。)
↓
4. 入居審査 当ホームにご入居いただけるかどうかの検討をさせていただきます。
↓
5. 入居(予定)日の確定 入居の予定日に合わせて準備を進めていきます。
↓
6. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
ご利用開始
年間行事
4月 お花見会 10月 紅葉狩り
5月 ドライブ 11月 平川文化祭見学
6月 ショッピング 12月 クリスマス会
7月 七夕祭り 1月 初詣・新年会
8月 ねぷた祭り 2月 節分
9月 敬老会 3月 ひな祭り
このページのトップへ

サービス付き高齢者向け住宅 

【施設の特徴】

高齢化が急速に進む中で、高齢の単身者や夫婦のみの世帯が増加しており、介護・医療と連携して、高齢者を支援するサービスを提供する住宅を確保することが極めて重要であると考えます。社会福祉法人三笠苑では、法人理念である「安心」「安全」「親切」を基本理念とし、入所者様が、安心して生活できる環境をご提供させていただきます。

桜林館

施設概要
施設名 サービス付き高齢者向け住宅 桜林館
設置年月日 平成24年10月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒036-8184 青森県弘前市大字松森町53番2(地図はこちら
TEL / FAX  0172(55)8818 / 0172(31)1144
入所定員 30名
職員 上原 恵美子
敷地面積 599.65m²
建物面積 1222.38m²
構造 構造:鉄骨造 鉄筋コンクリート 3階建
サービス内容
  • 入所条件(ご利用いただける方)
    1.年齢が60歳以上の単身世帯者
    2.60歳以上の方と同居人
    ※同居人とは、60歳以上の親族、要介護・要支援認定を受けている60歳未満の親族、
    特別な理由により同居させる必要があると知事等が認める者をいう。
    3.伝染性疾患等を有せず、かつ問題行動を伴わない方で、共同生活に適応できる方。
    4.生活費に充てることのできる資産、所得、仕送り等があり、所定の入所料を継続的に支払うことが可能な方。
    5.確実に保証能力を有する身元引受人が得られる方。
  • 入居する方が車を持ち込みする場合は、各自で近隣の駐車場を確保して頂くこととなります。
  • 各住居には、トイレ、収納、照明器具、エアコンの設備がございますが、それ以外のカーテンやベット、テレビ、冷蔵庫など日常の必要物品は入居者各自でご準備して頂くこととなります。考え方としましては、アパートに住むような感覚でご理解下さい。
入所までの流れ
1.入所申込み 入居にあたり介護認定の必要はありません。入居ご希望の方は、担当ケアマネージャー又は、直接「桜林館」まで、ご相談ください。
このページのトップへ

特別養護老人ホーム

【施設の特徴】

当施設は、介護保険法の基本理念と関係法令及び通知に基づき、利用者に対して心身の状態に対応した適切な処遇と必要な身体機能維持訓練を行い、自立自助の意欲を喪失することなく健康で明るく生き甲斐のある生活ができるよう、利用者及びその家族の希望等を基に、個別のサービス計画を立案し、同意を得た上でサービスの提供に努める。

特別養護老人ホーム あじゃら

施設概要
施設名 特別養護老人ホーム あじゃら
設置年月日 平成26年4月
設置者 社会福祉法人 三笠苑
所在地 〒038-0221 青森県南津軽郡大鰐町大字虹貝字篠塚33-7  (地図はこちら
TEL / FAX  0172(55)8825 / 0172(49)1350
入所定員 指定地域密着型介護老人福祉施設:29名(個室5部屋、多床室6部屋)
併設型指定短期入所生活介護施設:11名(個室3部屋、多床室2部屋)
施設長 赤平 牧男
敷地面積 4,953.23m²
建物面積 1,249.19m²
構造 木造平屋建
サービス内容
  • 入所条件(ご利用いただける方)
    1. 特別養護老人ホームあじゃら
    (1) 大鰐町に住所を有する方
    (2) 要介護状態と認定された方
    2. 短期入所
    (1) 介護保険にて、要支援・要介護状態と認定された方
  • 健康管理は、医師、看護師が行います。利用者の状況に応じて内服薬や外用薬、点眼薬等の管理を行い、与薬や服薬介護を行います。また、状況に応じて医療機関への診察等をする場合もあります。
  • 機能訓練指導員により、利用者の身体状況に応じて、日常生活に必要な機能回復、減退防止、按摩、マッサージ等の訓練を行います。
  • 排泄の自立を促すため、利用者の身体機能力を活用した援助を行います。
  • 日常生活に伴う心配事などに関し相談に応じます。
  • 寝たきり防止のために離床に配慮し、適切な整容の援助を行います。
  • 食事は、栄養士の立てる献立表により、栄養並びに利用者の身体状況及び嗜好を考慮したものを提供します。利用者の自立支援のため食堂にて食事を摂っていただく事を原則とします。
    食事の提供時間は、次のとおりです。
    朝食  7:30から
    昼食 11:45から
    夕食 17:30から
    ※但し、利用者の身体状況や行事、食事内容によっては変更する場合があります。
  • 入浴又は清拭は、身体状況により週2回以上行います。また、身体状況により一般浴・特別浴槽を使用します。但し、状態によっては清拭などに変更する場合もあります。
入所までの流れ
1.入所申し込み 担当ケアマネージャーを通してお申し込みいただくか、直接施設へご相談下さい。
↓
2. 状況確認 申込書にて身体的精神的状況、介護者の状況や居住環境などを確認いたします。
↓
3. 優先入所の検討 三笠ケアセンターの入所検討委員会にて、上記申込書をもとに入所の必要性の高さを検討させていただきます。
↓
4. 入所面談 ご入所にあたり、ご利用者様の状況をよりよく知るために、施設職員が事前にお会いさせていただきます。
また、あわせて施設の利用説明についてもお話いたします。
↓
5. 重要事項説明書の説明 重要事項説明同意書に同意して頂いてからの、サービス提供開始となります。
↓
6. ご利用開始 ご利用開始
年間行事
4月 お花見会 10月 紅葉見学
5月 つつじ祭り 11月 ミニゲーム大会
6月 蓮の花見物 12月 クリスマス会
7月 七夕会・納涼祭 1月 新年会
8月 ねぶた見学 2月 豆まき会
9月 敬老会 3月 ひな祭り

※各月ごとに、誕生会を行います。

このページのトップへ